カップめんにトライ。

だーさんがお休みを取ってくれたので
午前中はトラムに乗って日本食材を売っているスーパーに行ってみた。
小さいし、品ぞろえはまばらだけれど、それでも、どうにもならなくなったらここに来ようと思えるところが
あるのかないのかだけでも、腹がすわるというものだ。

でも、似たような食材で、手近に入るもので、経済的に生活していくことも
主婦たるもの考えねばらん。

シンガポールにいた時のように、高いのわかってても伊勢丹やら高島屋やら明治屋やらで
買っていていいはずもなし。

あ、シンガポールではね、ぜいたくをしていたという意味ではなくて
単にその頃中国製食材への不信感がぬぐえなかったせいでもあるのよ
いや、いまもそうなんだけど。
シンガポールに住んでる中華系のお友達すらも「私は大陸のものは怖くて買いたくない」
と、いってたくらいなのよ。

伊勢丹はオランダのどこかにあるらしい。
明治屋はアムステルダムにあるらしい。
ちょっと行ってみたい気がしないでもない。

いやいや、さてさて いつもながら前置きが長くなってしまったのだが

なんとなく食欲がわかず、重たいものは食べたくなかった私は
だーさんに連れられて行ったアルバートハインというスーパーで

アルバートハインとは
相模原でいうところのライフみたいなもので
シンガポールでいうとコールドストーレッジみたいなもので
広島でいうところの…サンリブ?
みたいなものである。

そこで
こんなものを見つけたのである。

2013-08-06 (1)

日清のカップヌードルは世界スタンダードなのかと思っていたら極甘ちゃんだった。
でもなんかCM見てるとそんな気がしてたんだけど
全然そうじゃなかった。
がんばれ日清!
カップヌードルを届けてくれ!

それはさておき

今日はベジタブルヌードルにしてみた。

2013-08-06 (2)

ちなみに、オレンジ色の方はチキン味で
旦那が試してみていた。

私のシンガポール時代のしかも初期の頃のブログを見てくださった方はご存知かもしれないが
シンガポールに渡った当初
私は現地のカップめんをいろいろ試してやるー!
と、意気込んで記事にしようと試みたのだが
3つ目で挫折した。

あまりの不味さに気持ちが萎えたのだ。


それにくらべると…

それにくらべるとああた!

あっさりしているけれど、ぜんぜん食べれちゃうのことよ!

また一つ、生きながらえる術を手にした私達であった。


スポンサーサイト

COMMENT 2

akebi  2013, 08. 29 [Thu] 00:12

良かったっ

『こんなコトもあろうかと』と神様てちゃんと準備してくれてる
もんなんだね〜。ふふふ

伊勢丹も明治屋もあるなら、それこそ心強いっすね。

カップ麺チャレンジ、シンガポよりは更新されるよに
お祈りしちゃってま〜す。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2013, 08. 29 [Thu] 21:13

akebiさん。

そうなのよね。
贅沢は言わないわ。うどんがいいできれば赤いきつねとか。
シンガポールでも以上に高い日本のカップめんに泣いたことを思い出すわ。
ええ、買いました。買いましたとも。

> カップ麺チャレンジ、シンガポよりは更新されるよに
> お祈りしちゃってま〜す。

試したよ!
同じ会社のパスタシリーズもけっこうイケる!

Edit | Reply |