やっぱりちょっと違う気がした。

金曜日のマルシェも3回目。

また例のポテト屋さんに行ったのですが

今回は、周りの人に指摘されるほど無視されてしまいました。
そして順番も飛ばされました。

隣の人が、私のことをちょいちょいと指をさして周りにアピールしてくれたので
私のアピールは無視していても
それを続けることができず
なんとかお金を払った分のポテトはもらえた。

そんな感じ。

文章で説明するのは難しいのですが
わざわざこちらを見て私を視界に入れつつ
決して焦点はあわさないという高等テクニック。
う~ん。こういうことなのか。視界に入っていても、見ていない、ものすごい度近眼方式。

人種差別なんて専門用語を引き合いに出す必要もなく
単に私が気に入らないだけ。

まぁ、だからと言って
私、何か悪いことしちゃったかしら、なんて自分を卑下したりできないのが
ずうずうしいおばちゃん世代。

あ、そう。 それならそれで別に。

お金出して買いに来る相手を邪険にする人よりも
「この人のオーダーあげてないじゃんよ」という感じで
隣の私を援護アピールしてくれる優しい人のことを記憶にとどめておきましょう。

まぁ

2013-08-23 (1)
このポテトを今後買えないのはちょっと残念だけど。
スポンサーサイト

COMMENT 2

blayboy  2013, 09. 05 [Thu] 03:14

相性がわるいの?

ポテト天国のようなので困らないのならいいですが、
次回はオランダ語でハイとか、ハンサムさんとか
挨拶するのはどうでしょう?

この前、セントーサのスパで顔パック中に、
Never mind lah!と言ったら、
セラピストのおばちゃんに、Cute!と言われて
鼻を指で挟まれました。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2013, 09. 05 [Thu] 10:08

blayboyさん。

オランダでも普通の挨拶はハローなんですよ。
ポテト屋さんに「ご機嫌いかがですか?」「誠に恐縮ですが」というのもどうかと思うので
ほかのポテト屋さん(それこそ売るほどあるんで)に参ります。

自分はどこでも言うくせに、言われるとなぜかムッとされることありますよね
Never mind lah!
その方はきっと愛嬌のあるビッグママだったのですね。blayboyさんをワルガキ扱い?(笑)

Edit | Reply |