オランダでズボラ飯。

あら?ちょっとブルーなことから書き始めようかと思ったのに忘れちゃった。てへ。
これだからアラウンドミドルフォーティーは…。

さて。

シンガポールでも日本でも余すところなくズボラを披露してきた私ですが
最近ではだーさんがダイエットのために夜にご飯作らないでね宣言をされたので
本当に料理をしなくなりました。

まぁ、お昼にはしっかりと食べているようですが。


そうなると、晩の食事を作らないのだから、残り物のおかずがあるはずもなく
私のお昼はもっぱら本当にどうでもいい加減になります。

パンと具があればサンドイッチだし
買い物にでも出掛ければ買って食べるしで
何とか生きてるのですが

どうにもこうにも出掛けたくない日もあるわけで
そんなときのために買っておいたのがこれ

AHパンケーキ
薄く焼かれたパンケーキが8枚くらい入っています。

AHpannekoeken.jpg
こんな感じね。(8枚以上あるけど…)

甘いのがいい時はこれを温めてハチミツとかメイプルとかで食べちゃえばいいし。
生クリームかけてもいいし。

と、思ってたんですが

じゃぁ、甘いものはちょっとなと思う時はどうするか


ええとですね。

この生地をバターを塗った鉄製のグリルパンに敷いて

残り物のハムとか
残り物のチーズとか
あ、ちぎりレタスの残りもあったよな。
ピザ用の細切りチーズも残ってた
粉チーズも使っちゃえ~。

などなどどんどん乗っけて
オーブンで焼くんです。

そしたら


2013-09-30.jpg

こんな感じになりました。(見た目はイマイチですけど)

チーズは溶けてとろとろ。ハムもあったまってじゅわ~っとした汁気と塩味を復活させて
ちょっと火が通りすぎたくらいのちぎりレタスもその水分をふわっと全体にしみこませて
そのおかげで焼き直してもカリカリにならないパンケーキの生地は
食べるときにばらばらになりそうな具材をくるりとくるみこんでくれて
なんだか残り物とは思えないものに変身してくれます。

あああ!卵割って乗せて焼けばよかった!


それにしても
このグリルパンを買っておいてよかった…。

グリルプレート
(回し者ではありません)

キッチンに備え付けの電子レンジはオーブン機能もあって
大きなものを焼くときは大きなオーブンを使えばいいのですが
一人分を焼きたいときはそのレンジのオーブンで十分なんですよ。
このタイプのグリルパンだったら柄も短いしプラスティック使っていないので
そのまま入れて、できたらそのまま食べられる。

まさにズボラです。


ゆいいつズボラになりきれないところは
鉄製なので使ったらちゃんと油を馴染ませておかないと錆びちゃうということでしょうか。
まぁ、長く使いたいのでいたしかたなし。

ダッチオーブンの種類でスキレットというのがこれのもとになっているようなので
(もっと鉄が分厚くてどっしりしっかりした感じのもの)
だったらオランダにはきっとあるのでは!
探してみる価値はあり。

よし!


料理もしないのに道具ばっかり増える今日この頃。






思い出した思い出した! 777のキリ番自分で踏んだんだった!
ダメダメじゃん…。
スポンサーサイト

COMMENT 0