スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンタクラースのポエム

オランダには
クリスマスのサンタクロースとは別に
シンタクラースというのがあります。

よくわかってないうえに説明をするのがうまくないので
オランダ政府観光局のリンクをご参照ください。

以下参照文
「シンタクラース、つまり聖ニコラウスは、オランダの子供たちにとって非常に重要な存在です。人目を引く赤いマントと冠、そして長い白い髭が特徴です。この聖人は、毎年11月中旬、「ズワルトピート」と呼ばれる大勢の従者を伴い、プレゼントを一杯乗せた蒸気船に乗って、オランダにやってきます。子供達は、煙突や裏口に自分の靴を置いておきます。夜中、シンタクラースは白馬のアメリゴに乗り、屋根から屋根へ移動しながら、子供達の靴に贈り物を入れて行きます。この時に、ズワルトピートがシンタクラースを手伝います。伝統的なお菓子は、ジンジャーブレッドのクッキー、スパイスビスケット、マジパン、アルファベット型のチョコレートです。季節になると、スーパーマーケットやパン屋で売られるので、見かけたら試してみてください。

12月5日
シンタクラースの日は、12月5日。プレゼントの交換をする日です。子供達が元気いっぱいにシンタクラースの歌を唄うと、玄関でノックの音が。良い子には、玄関の外に袋一杯のプレゼントが待っています。シンタクラースもズワルトピートも架空の人物なので、この日、オランダ中の大人たちが、シンタクラースやズワルトピートに扮して街を駈け回ります。何人ものシンタクラースを目にして困惑する子供の姿も見受けられます。

プレゼントと詩
大きな子供たちや大人にとっても、12月5日は大切な日です。事前に名前が書かれたくじを引き、その人に合ったプレゼントを用意します。プレゼントの中身がひと目でわかってしまわないようにラッピングに工夫をこらし、受け取った人に関連のある詩が添えられます。この贈り物は、家族全員の前で誰かを茶化す絶好の機会なのです。」

とのことです。

15日の金曜日に行われる日本語会で、シンタクラースのぱーりーをするのですが
プレゼントとポエムを用意する必要があります。

ポエム? ポエムって、ああた!

Facebookでお友達のオランダ人に教えてもらって
ポエムのサイトを見てみましたが
ポエムだけにちんぷんかんぷん。
英語に訳しても日本語に訳してもなんのこっちゃわからない。
ああ、でも、やっぱり韻を踏むとか、愛の歌ではなくてちょっとジョークを込める感じなのは
わかった。
というか知ってしまうとハードルが上がっていくので 知らなかったことにしよう。

自分のプレゼントとポエムが誰に行くかもわからないので深く考えてもしょうがないしな。
好きな歌でも引用しようかなと思ったりもしたのですが
一応うなりながら努力をしています。

そのサイトを見ると
シンタクラースの時だけではなく
様々な行事に合わせた詩のあんちょこが存在するので
オランダの人は花を贈るのと同じくらい ポエムを書くのが好きなのでしょうか。

ううむ。

近くのショッピングセンターには、土曜日にこのイベントの行進行事があるそうです。
子供じゃないからお菓子はもらえませんが
初めてなので見に行こうと思っています。




そうそう、シンタクラースはスペインから船に乗ってくるのだそうですが
スペイン駐在の人に聞いたら「そんな祭りはありません」とのことでした。えええ⁉

スポンサーサイト

COMMENT - 2

のあ  2013, 11. 15 [Fri] 12:26

シンタクラース御一行様

11月16日にフローニンゲンに上陸するそうです。
シンタクラースとサンタクロースの違いもよくわかってないのですが、せっかく地元でパレードまであるそうなので異文化体験のレポートを楽しみにしていたのに、その日はサッカー観戦でベルギーですって。
勉強してるのかぁぁぁ?(母の心の叫び)
。。失礼しました。
去年シンタクラースのパレードをみた方によると、帰宅してコートを脱ぐとフードにクッキーがいくつも入っていて、ジャリジャリで大変だったそうな。お気を付けあそばせ。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2013, 11. 15 [Fri] 16:56

のあさん。

そうなのですか。異文化体験より日本代表! でも仕方ないです、今日お会いした日本人の85パーセントが試合を見に行くと言っていました。すごい確率ですよ。
わたしは全然わからないので見に行きません。シンタクラースに会いに行ってきます。
じゃぁ、コートのフードにビニール袋をいれておけばいいですかね。(いや、もらえるものはもらおうかと…)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。