食洗機を使う。

今度のおうちには食洗機がついているのですが

シンガで借りていたおうちにはオーナーの趣味で(?)食洗機がついていなくて
(同じコンドの別の部屋にはついていたのでカスタマイズなのだと思います)
もちろん日本ではそんな贅沢なものがついているおうちに住めるはずもなくて(仮宿だから)
やっと食洗機が使えるんだ~と喜んでいたんですが

使い方がわからない

マニュアルがない

型番を調べてマニュアルを見つけたものの型番がドイツにしかないもので
ドイツ語しかない

ドイツ語のマニュアルを英語に翻訳して
書いてある通りにやってみたけれど

動かない。

こことここを押してふたを閉めればすぐに動くはずなのに
うんともすんとも言わない。

あれ?

というより

蓋がちゃんと閉まらない。

まぁ、それは直した。

でも
ちゃんと閉じるようになった時に1度だけ動いて
それきりまた動かない。

泣きそうになりながらマニュアルを何度読んでも全然わからない。



他の件もあって、結局だーさんがオーナーさんに連絡をしてくれた。

これまでは二人分くらいたびたび洗えばよかったけれど
さすがに私の手荒れがひどくなってきたのを心配してくれたようだ。
冬の水でお皿を洗うのもつらいけど
お湯でお皿を洗うと手がてきめんにおばぁちゃんになってしまう。
日本でも洗ってたんだからなんてこたないんだけどね。
でも、日本の水とは違うのが結構肌にダメージ大きいみたいです。

それとは別に、備え付けの電化製品でやはり動かないものがあったので。

で、オーナーさんと初対面。
正確にはオーナーさんは姉弟二人で共有しているので
弟さんの方が来てくれました。

すっごくいい人だった。
動かない電化製品の説明を始めたら「違うの持ってきたからだ大丈夫だよ」と言ってくれて
「ええ⁉もう持ってきてくれたの?」と驚いて言ったら
「持ってきたとも!Why not!?」と言ってくれたのである。
ええ人や…

これが某国でオーナーが某国の人だったりするとやたら時間がかかった上に明らかにどこかで使っていたものすごい汚れたものが回ってくるのである。
いや、まわって来るならいい方で、ほとんどの場合は「あ、そう。…で?」って感じなのである。
なので、小型のものはたいていみなさん自分で買われてるんですよね。

それはさておき。

さぁ、問題の食洗機ですが
オーナーさん、最初から工具だしてきた!
どうやら、ふたが閉まりにくいのは前からで周知の事実だったようですな。
で「また閉まりにくくなったのかな」くらいの感じで思っていたのでしょう。
ただ、ドアの閉まりは直していたので
それは問題なくなっていた。

じゃぁ、ということで 動かないことを実践しようとして、私が

「ここを押して電源を入れるでしょ」
「うん」(オーナーさん)
「次にプログラムを押すでしょ」
「うん」(オーナーさん)
「それで、こことここを押して」
「…」
「ふたを閉めて…」

ほら、動かないでしょ? と、言おうとしたら

「うん。そうしたら1時間は動かないだろうね」

ええええええっ⁉

「え?もしかして最後に押したこのボタン、タイマーなの?」

「タイマーだよ」

私が噴水の選択(1段目、2段目、3段目をセレクトできる)だと思っていたボタンは
本当はタイマーだったのです。

やっちまったよ…。

だーさんが後ろでこっそりバカうけしている。

「いや、でもそのボタンを知っておくことは重要だよ。私の母もよく出掛ける前にセットして戻るころに洗えてるように使っていたし」

オーナーさん、私のためにフォロー。

「じゃぁ、すぐに使いたいときは、これとこれを押さなきゃいいんですね」

で、やってみる。

すぐ動く。

あああああ。

オーナーさんに平謝り。わざわざ工具持ってきてくれたのに本当に申し訳ない。

「仕方がないさ、マニュアル読むの大変だよね。英語のを持っていなかったんだ。オランダ語やドイツ語のものしか置いてなかったしね。他にも、使えていないものはないかい?暖房のスイッチも難しいだろう?」

あああ、なんてええ人や…。


オーナーさんも、ちょっとざんねんなおくさんに同情の気持ちが湧いたようでした。
というわけで、確認の意味も含めて、一通り教えてもらいました。

これで使えない家電はないはずです。はい。


まぁ、海外で暮らすというのはこんなもんですよね(開き直る)
でも、うちはぜんぜんいい方!というかめちゃめちゃスムーズな方!
うちよりもっと新しくていいおうちでも
家に帰ったら天井から水が漏れてたとか、ブレーカー不具合とか、水道から茶色い水が出るとか
排水が匂ってげんなりするとか、インターネットが全然つながらないとか
しょっちゅうエレベーターが止まっちゃうとか

そんなことはいくらでも普通にあるんです。
そうなんです。

なんたって、築10年は新しい方に入るんですからね。
築40年以上、100年の物件だってざらにあります。

最後にオーナーさんが
「この家はどう?」と聞いてくれたので

「めちゃめちゃ気に入ってます。便利だし、住みやすいし、きれいだし。オランダに来て最初にここに住めて私はラッキーだと思います。貸してくれて感謝してます」
と言えたので良かった。

そんなわけで
洗い物はまとめておいて食洗機を使わせていただくことにするです。


だからオランダの台所ってシンクが異常に小さいんだね…。
スポンサーサイト

COMMENT 2

blayboy  2013, 11. 22 [Fri] 04:43

スゴイ

>だーさんが後ろでこっそりバカうけしている。

その姿を想像してこちらは爆笑です。
優しいご主人に感謝ですね。

しかし、タイマー付きの食洗機なんて初めて知りました。
すごい高級品化も。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2013, 11. 22 [Fri] 18:26

blayboyさん。

しばらく言われましたよ。「いや~。ざんねんだったねぇ~」って。
おくさんのざんねんっぷりに惚れ直したみたいでしたよ。(てへべろ)

食洗機はミーレというところのものなんですが
でも、けっこう古いものの様でした。型番が。
食洗機にタイマーというものの必要性がちょっとわかりませんよね。

Edit | Reply |