スキポール空港を探検する。

だーさんが出張から帰ってくるので

珍しく空港まで迎えに行きました。

珍しくというのは、行きたくないとか来てほしくないとか
そういうことではなくて

到着が夜中とか早朝とかの便を使うことが多いので
そういう時にはあまり出て行かないというだけのことです。
たとえば夜に帰ってくるんだったら
タイミングよくご飯とかお風呂とか準備しておいてあげた方がいいでしょう?

今回は夕方だったので。

大丈夫かと心配されましたが

フェーンのバス停から300番の空港方面のバスに乗れば

バス停3つ 時間も15分ほど

知らなかった!空港からこんなに近かったんだ。
でも全然うるさくないし。飛行機の音とか。

空港の駐車場がターミナルからバス停4レーン分以上離れてることを考えると
ターミナル入口正面に停まってくれるバスの方が
自家用車で行くよりも便利なくらい。

バス停はスキポールプラザというのがターミナル正面です。
その前に、空港敷地内を走るので「スキポールノード」とか「スキポールなんとか」とか続くのだけれど
私の耳はまだ「スキポールプラザ」を聞き取ることができないので
景色で判断するしかないのですが
明らかにターミナル前は他のバス停とは感じが違うのでわかります。

早めに空港に着いたのですが
そのわけは、日本での気象の影響でフライトが早まったこともあり
到着が少し早くなりますよと
フライト情報に出ていたので。

スマホアプリにスキポールの公式アプリを入れていたので良かったです。
お知らせメッセージもくれます。

空港には
2013-11-25q (1)

シンタークラースの飾りがありました。

でも、空港内のショップにはクリスマスアイテムショップもオープンしていました。
ツリーの飾りつけをしているカフェもちらほら。

海外に来て驚いたことの一つに
お店の飾りつけを営業時間中にするということがありました。
もちろん、大掛かりな改装なんかは営業時間外ですけれど
営業前は搬入や仕込みなどいろいろ忙しかったりするので
飾りつけは営業時間中の暇なとき、というのが通常の様ですね。
私も前任地でディスプレイのお手伝いとか壁に絵を描くのは営業時間中が多かったです。
まぁ、お客さんの邪魔にならない場所でしたしね。
日本でディスプレイや陳列をやってた時はもちろんデパート閉店後や開店前
路面店だって店休日や開店前が多かったですね。(まぁ開店時間が遅いお店でしたけれどね)

話がそれましたが
スキポール空港も到着口は地上階、出発口は上の階になっています。
成田と違って
地上階、到着口を出ても、ターミナルプラザ内にショッピングエリアがあるので
ちょっと早めについてもブラブラできるしカフェもいくつもあるし
楽しめました。

成田の到着出口ってまぁ、羽田もですけど
なんであんなにあっさりビジネスライクでさぁお行きなさいって感じなんですかね。
お迎えついでに早めに空港にいって噂の○○ってカフェでパンケーキ食べちゃおっかな
という気には…なりませんよね。まぁそうか。そんなに時間があるのはおいらだけか。
みなさんお忙しいですよね、すんません。

まぁ無いものを言っても考えても仕方がないので
スキポールにあるものを楽しみましょう!ということで

空港にもあったこの時期だけの

2013-11-25q (3)
オリボーレン屋台だ!

ほかほかのをさむさむのプラザ入口でいただきましたよ。
2013-11-25q (2)
今日はレーズンです。

食べてたら、足元に雀がたくさん集まってきました。
軽くハーレムです。

試しに小さくちぎって投げようと思ったら
手のひらまで飛んできて一瞬手にとまって咥えて行ったんですよ!

かなりパラダイスです!(ただの鳥好き)

ちぎてっは投げならぬ 千切っては手のひらで
どんどん雀が飛んでくる!至近距離!

なんてかわいいんでしょう。はぅ…。

いかんいかん。何か忘れているような…。

そうだ! そろそろお迎えに行かなくては。


出口は4か所に分かれており
それぞれけっこう離れているので
事前にインフォメーションボード(天井から低い位置に吊られているので見上げればわかります)でフライト便を確認します。
出口とバゲッジレーンの情報がでているので
それで出口で待ち伏せます。

たくさんのお迎えの人が来ていました。
前述したようにお迎え以外でも楽しめるので
お迎えも気軽なのかな。

なんだか微笑ましいのは
手に手に花を持って迎えていること。
全員じゃないけれど半数くらい。
大きな花束を持っている人も。

待ってる人が現れると
思いっきりハグしたり、中にはチューする人もいたり。
これはやはりヨーロッパやな。
前任地ではちょっとあれだったけれど
なんで絵になるんだろうねぇ。

私もハグしたろうかと思ったけれど
きっとスルーされるのでしないでおいてあげました。(なぜ上から)

今回も長い出張を終えて
無事に帰ってきた彼を出迎えて
何もなかったことに感謝しつつ
頑張ってお仕事してきてくれたことに感謝しつつ


バスで家路につきました。




普段は外であまり感情を表情に出さないだーさんですが
ゲートから出てきて私を見つけたときに一瞬だけ見せるフニャッとした笑顔を見るとやっぱりほっとするのであります。
スポンサーサイト

COMMENT 2

ぶんたより  2013, 11. 26 [Tue] 15:15

そうですよね。
ほっとしますよね。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2013, 11. 26 [Tue] 17:47

ぶんたさん。

はい。
やっぱり、亭主元気で留…
あっ、間違えた。
元気でいてくれるのがなによりです。

Edit | Reply |