スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぷんすか』を描いてみた。

「ぷんすか」というのは文字表現上で怒った時のオノマトペなのだそうですが
私もブログで使っていました。
いつからかとかは覚えてませんけれども…。

すみません、別に可愛さを演出しようとかそういう意図はないんですが
怒ったことを「怒った」とか「ムッとした」というのをそのまま言葉にすると
場合によってはなんだか強いような気がして
擬声語って便利ですよね。

で、文章表現でしか使ってなかったそれを
うっかりだーさんとの会話で使ってしまって…
それはなんだい、ということになり
怒ってる音だよ。と言ったら
「ちびまんがで表現するように」と言われ
戯言かと思っていたら、けっこう催促されるので

仕方がないから書いてみました。

ぷんすかbm

これがまやちの「ぷんすか」です。

ちょっとムッとしたのはアピールしたいけれど、険悪になるようなのは避けたいときに
(ex.旅行中に意見が合わなかったり、簡単な約束を反故にされたときなど)

このポーズで「ぷんすか」と言っていただくといいかもしれません。
(やらないって)

ちなみに

ブースカ

怪獣ブースカとは何の関係もありません。
うん、似てますけどね、違うんですよ。



けっこうちゃんと描けたのでアイコン化させていろんなところで使っています。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。