鶏鍋、女子会、新年会☆

年末に我が家で忘年会をさせてもらったのだけれど
その時に調子に乗って
「じゃぁ、新年会はSちゃんのところでね~」と勢いにまかせて言ってしまった。

そしたら、本当に新年会をしてくれることになった。
無責任なこと言ってゴメン。Sちゃん。だーさんにちょと注意されちった。
以後気を付けます。

そして、その新年会のお料理が!

またこれすごいって!

20140124bm (4)
メインは鶏鍋なんだけど
このだし汁がそりゃ絶品。鶏団子も手作りだったんだけど、こっちの鶏肉って団子にするの難しいのに、軟骨の代わりにレンコンとか入れて一工夫。それも美味しかった~。

20140124bm (3)
きれいなカプレーゼ。食べれなくても、こういうのがテーブルにあるだけでテンションあがるよ、私。

20140124bm (2)
このイベリコは私が持ってきたの。うん、そう、これだけ、手伝った!(←ダメな大人)

20140124bm (1)
かずのこはAちゃんの持ち寄り。正月アイテムだね~。新年会っぽいね~。

忘年会の時は6人だったんだけど、それからお友達がお友達を呼んで
今回はなんと10人!

Sちゃん大変だったでしょう~。
でも、10人いると思えないくらい、みんなが近くて、楽しかった。
みんなと話せたし、みんなの顔が見えたし、笑顔が絶えなかった。

さて。

実は、Sちゃんの粋な計らいで、この日、サプライズを用意していたのである。
1月にMちゃんの誕生日があって、2月に入ってすぐRちゃんの誕生日があるので

内緒でケーキを用意して二人のお祝いをしよう!という企画。

この話を知っていたのは、10人中、4人だけ。
(Nちゃんはまだみんなとは会ったことなかったのだけど、ケーキの注文について相談とかしていたし、お菓子のカムフラージュも手伝ってもらったから、説明しておいたのです)

これがまたまた、隠すのが結構大変でした。
デザートは持ってこないでね~とか 根回ししたり
カムフラージュでお菓子を買ったり。
打ち合わせに行くときにRちゃんにばったり会ってしまったり
内緒でケーキを取りに行かなきゃなのに、その前に皆と一緒だったり

今となっては、あんなにアタアタしてたのに、よくばれなかったなと。

そうなんです!
ケーキは、お教室にも参加させていただいた、Hさんにお願いして作っていただいたのです。
20140124bm.jpg
一度、Hさんのショートケーキを食べてみたかったのです!
ああ、感動!

SちゃんのピアノでYちゃんが電気を消してくれて私が(!?)ケーキを持って歌いながら入場~。
ケーキを落とさないかと本当にヒヤヒヤしたよ。

主役の二人は本当に驚いた顔で
しかも気づくとRちゃんまさかの号泣!

いやぁ、サプライズしたかいもあるというものですよ。
(だから、Sちゃんの企画だってば)

ケーキは8人用サイズということだったのだけど
10人で分けてもけっこう大きな配分で大満足!
いや、でも、「ふわふわで美味しいからもっと食べれる!」と、女子らしい反応。
「こんな美味しいショートケーキはオランダ来て初めて!」
と、言ってもらえて、私もめっちゃうれしかった。
Hさん、ありがとうございました。

夕方から集まって、いろんな話をして
あっという間に時間が過ぎて、気づいたら大変な時間に!

お片付けもそこそこに解散してしまって
Sちゃん、Yちゃん、本当に申し訳なかったです。

とても美味しくて楽しい時間を本当にありがとう。

忘年会もそうだったけど、新年会に、さらにお友達が来てくれて
こんなに楽しく過ごせる時が来るなんて
半年前は思いもしなかったよ。

ありがたいことでございます。


Sちゃん、Yちゃん、このご恩はいつか必ず!




それにしても、ひとりおばちゃんが混ざってて恐縮しきりなんだけど、みんなそんなの気にせず遊んでくれるから本当にありがたいんだよねぇ。みんな、ええ子や。
スポンサーサイト

COMMENT 0