チーズファームに行ってみた。

日本語会話の会でお友達になったKeちゃんが
ウエストバイクのクララマリアチーズファームは結構面白いよ、と教えてくれて
私もチーズ買うから一緒にどう?
と、誘ってくれました。

行ってみたかったのチーズファーム!
でも、周りの人は既に経験済みだったりで、あんまり話題に出ることもなく…。

というわけで、170番バスに乗って行ってみました。
が!
9292とGoogleマップのアプリの両方に
ポストコードとアドレス入れて検索して
行ってみたらば
全然違うとこ!
住宅地の真ん中に有るわけないじゃん!

ということで、道ゆく人に尋ねてみたら
どうやらバス停3つも前で降ろされていた…。
あと1キロ先でした。

もう信じない。アプリなんか。

Keちゃんには実況中継で状況を説明してたのだけど、結局20分以上も待たせてしまった。
申し訳なかった…。

でも、大丈夫よ~と言ってくれたの。
心の広い娘や…。

さて、チーズファームに入りま~す。


とりあえず、お約束の木靴売り場で
でっかい木靴を履いてみた!

チーズ工場内、見学しやすいようになってます。


奥の井戸みたいなのの中でぐるぐる攪拌するらしい。


そしてチーズ売り場!

持ち帰りやすい小さなサイズのホールがたくさん。
ガーリックやナッツ、サンドライトマト、クミン、チリ、ウイスキーが入ったチーズなどなど。


お土産売り場もあるよ。


デルフト焼きっぽいものとか




絶対枯れないチューリップとか。


木靴もいっぱいあったのだけど
カラフルなものより、こういう感じのを
いずれ買って飾りたいかな。

さて

チーズを試食しまーす。



ガーリック、クミン、ハーブ、チリ、ヤング、ナッツ、などなど。
試させてもらいました。

そして、丸いのだと多すぎるので
カットチーズを真空パックにしてお持ち帰り。
3種類、5カットで13ユーロほど。
総グラムで考えたら、結構安く買えた!
と、思う!

Keちゃんは、ずっといろいろアドバイスしてくれたし、お店の人に味見させて~とか、こっちのチーズ切って~とか、真空パックして~とか、ステッカーちゃんと貼って~とか
まるでツアコンのように配慮してくれたの。
ありがたい事でございます。

おかげで美味しいチーズが買えたナリよ。

その後、フェーンに戻ってお茶したりして
たくさんお話ししました。
すごく楽しかった~。

ありがとう、Keちゃん。

ああ、でも、長いこと話してると
使う単語や言い回しが通り一遍と言うか
違うトピックを話してるのに
同じような表現しか出来ないということに気付いてしまう。
ちょっとは違った言い回しをしようと思うと
言葉が足りなくてモゴモゴしちゃう。

やっぱオランダ語より
もっと英語をやらなきゃダメだ~。
じゃないと
日本語もちゃんと教えてあげられないし。

今度は中華とか温水プールとかも連れてってくれるらしい。

楽しみです!
スポンサーサイト

COMMENT 2

caco。  2014, 02. 20 [Thu] 15:00

チーズパラダイス!!
ファームって、うわぁ~圧巻。
こりゃ、楽しいわぁ~。試食しまくり。
Keちゃんって英語の方なんですねぇ~・・・。
そんな英語を話す方とお友達だなんてステキ。
日本語でも悩むのに英語はちょっと考えられないです(笑)

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2014, 03. 01 [Sat] 07:41

caco。さん

Keちゃんは英語もオランダ語も中国語もペラペラで
韓国語とフランス語と日本語を勉強中なの
すごいよ。
私は英語でギブアップ。
オランダ語は読めるようにだけなろうと
方向を変えることにしました。
だって発音が出来ないんだもん。
語学は環境なのは間違い無いから
チャンスなのだけどね…。(相模原へタレ代表)

Edit | Reply |