広島でお友達に会うの巻き

今回の一時帰国では、後半にミッションが控えてることもあって
前半は私の実家で待機してた。
到着当時、東京は凄い雪の直後だったので交通機関も乱れていたし、空港から荷物を送れないくらい輸送もパンクしてたので
すぐに国内線で雪のない地方に行くという選択は、悪くはなかった様に思う。

実家での滞在は1週間も無かったので、飛行機で着いたその日からお友達に会う予定を入れていたのだ。

ウキウキ予定を入れて、お店も予約してもらったのに
ふと当日になって「飛行機、乗り換え飛行機、乗り換え飛行機で待ち時間入れたら20時間かけて移動しちゃった後に飲み会とか大丈夫だろうか、自分」
と、思っていたけれど
いにしへの友の顔を見たらそんな不安はぶっ飛んだでござるよ。
むしろハイテンションでご迷惑をおかけした~。

お友達が教えてくれたガウチョグリルさん。
メキシコ料理のお店で、スパニッシュと同じメニューもあって
美味しかった~。
おしゃべりも楽しかった~。
長居しちゃったね。
20年来の創作仲間ということもあって
これからも楽しんで描いて行こうね!と、決意を新たにした…
様な気がする…。

さて二日後には
高校時代の仲良しさんに会うことができた。
FBでお互いを見つけることができたのであります。
卒業後は同窓会に参加しても、誰かが抜けていたりで
こんなに時間が経ってから、再会出来るなんて思ってなかった。
ものすごく嬉しかった~。
でも、驚くほど変わってなくてむしろびっくり。
そのせいもあって脳は急速にティーンに戻り(苦笑)ゲラゲラ笑いながら何時間も話してた。
会ってなかったのに!ずーっと!
幸せなことだよねぇ。

ハンバーグも美味しかった。

「みんないろいろあったんだねぇ」
と、感慨深げに言ったら
「あんたの方が激動じゃん」(特に移動距離が)と、言われた(笑)
そうだよね、あの私が英語話すんだもんね。誰も想像しないよね。
シンガポールで期間限定(なんとなく)漫画家になれたよと話したら
「夢が叶ったんじゃん!良かったね!」と言ってもらえた。
マンガを描いてるって公言するのって当時でも引かれる事が多かったけれど
幸い当時のクラスメイトにそんな人はいなかったなぁ。
だから描き続けられたんだよなぁ。

ありがとうね~。

楽しかった~。えへへ。

また、こんな時間をもらえるように
いろいろ、自分を頑張んなきゃな。
スポンサーサイト

COMMENT 2

caco。  2014, 03. 07 [Fri] 13:46

ミッションが後半でなくて、前半であればみなさんから癒されたのに・・・、と思いつつ、いや前半の楽しみがあってこそ、ソレに挑めたとも思いました。
同じ空気を一瞬でも吸えていたわん~ッッと、会える日を楽しみにしておりまっす!!
記事沢山で嬉しい!!

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2014, 03. 07 [Fri] 14:00

caco。さん

癒されたい気持ちもあるけれど
ミッションが先だったら
わたし、話題が愚痴ばっかりだったと思う。
弱いから吐き出さないと溜め込めないからさぁ。
それじゃあ、せっかく時間作って会ってくれた人たちに申し訳ないので
これはこれで神の采配なのでしょう。
大丈夫、LINEで愚痴ったし(笑)。

Edit | Reply |