王様が街にやって来た!

昨年、まさこさまがオランダにいらして戴冠式に参列されたことをご記憶の方もいらっしゃると思うのですが

その時に即位された王様がお迎えになる最初の王の日(お誕生日なの?⬅︎まさかの質問形←お誕生日です)
私が住んでいるアムステルフェーン市をご訪問するということになり

にわかに活気づいた街なのでした。

当日の会場になる広場からは、自転車置き場が撤去され、ゴミ箱には(カード式の)鍵がかかり、王様を歓迎する垂れ幕やポスターが掲げられる中

私が参加しているJWCも
その式典に参加することになり!

担当メンバーさんの想像以上のお手間のおかげで私も登録でき


当日の会場へのパスをゲット

どこからかのご要望もあり
日本の正装、お着物で参列することになりました。

まさかのまた振袖で。
だからダメだって…。

我らがJWCのブースには、色とりどりの折り紙作品がならび
(ボランティアで子供たちに教えていることもあって、折り紙を展示するよう提案されたそうです)


王様、お妃様、元女王陛下、ご親族の皆様に
手にとって見ていただいたりしたのですが
とにかく風は強くて折り紙なんか飛びそうになっちゃったし、催しの後半だしで、ちょっとお疲れ気味だったり
思うようにいかなかった部分もありましたが



それでも目の前に王族の方々をお迎えしてお話し出来たりという貴重な経験は、もう2度と出来ないんじゃないかと思います。

当日の模様はTVでも放送されました。
4時間弱の生放送のうち
我々が映ったのは残り35分ちょっとの辺りでしかも数十秒…。
Yutubeで見ることが出来ましたが、今はもう無いかな。
あ、無理に見なくて良いです。はい。



とにかく忘れ難い経験になりました。
こんな機会を下さって本当にありがたいことでございます。

ご協力下さった全ての方と
JWCメンバーの皆さんの努力と行動力とチームワークに感謝です。

お疲れ様でした。
次のイベントも頑張りましょう!





スポンサーサイト

COMMENT 0