カタルーニャ独立(できなかった)記念日。

ホテルに戻るとエレベーターに貼り紙が。
「明日は公共の休日で、周辺道路は完全に封鎖されますが、私達は100%のサービスをしますのでご心配なく」

ハイ?

いやいやいやいや、知らないし
聞いてないから、てか、ガイドブックに載ってなかったし。

フロントに確認すると

「明日はカタルーニャが独立を願って、年に一度の市民デモの日なので、ディアグナル通りからカタルーニャ広場までの市内中心部の全ての道路が封鎖されるんです」


マジすか⁉︎

と言うことは、市内観光のバスは…

「お休みです」

でも地下鉄や封鎖区間外のバスは動いているし封鎖区間外の施設は普通に営業していると言うことで

自力で周遊するしかなくなった。

軽く途方にくれなくもなかったが

何処かでにやりとする私もいたり。
相変わらず持ってるわ~。ブログネタ。(笑)

S子嬢は市内観光のバスの2階席で心ゆくまで日焼けするのを楽しみにしていたので、がっかりしていたようだが
それよりも、地元の交通手段で移動して観光すると言う冒険にワクワクし始め
もちろん手荷物は最小限で警戒し合い、油断しないと言うことを確認した上で

地下鉄に乗って繰り出した。

とりあえず、地下鉄で行けるグエル公園へ。
始めてのルートでドキドキしたけれど
今まで歩いたことのない道からグエル公園へアプローチして行くのは楽しかった。
だって…

坂道に突如エスカレーターが‼︎


しかもかなり
何段階も何段階もあって


高い!

わかりにくいが
すごい傾斜なのです。

さらに登ると
ずっと山
上り坂
こちらは、グエル公園の、3本の十字架の丘側だったようです。




遠くにサグラダファミリアも


ティビダポ山も見える!

丘を下るとグエル公園入り口が




S子嬢はこのグエル公園の可愛らしさに完全にノックアウトされたようで、入園を希望したのだけれど
入場は2時間後と言うことで、今日はあきらめ
近くのガウディ4Dに行きました。
ガウディの建造物を分かりやすく映像化し、アトラクション化されたもので
たのしいんです。

入館してはしゃぐ人

ここでS子嬢は完全にガウディが好きになってくれたようです。やったね!

丘を下る途中の道も、S子嬢の思うスペインを感じさせる雰囲気が有って
素敵な写真も撮れたりとか
地元のバスで移動しながら降りてふらりと寄ったオープンカフェでビールが美味しかったりとか

S子嬢は、何度もスペイン最高!
って言ってました。

まぁ、それは今後ますますMAXになって行くのですが…。

おっと
ところでタイトルのカタルーニャ独立(できなかった)記念日と言うのは
かつてカタルーニャはスペインではなく、統合されるか独立するかを決する戦いの場面で負けて統合されてしまったそうで
スペインからの独立を願い、カタルーニャ市民がカタルーニャの旗を持ち、赤と黄色のシャツを着て集ってデモをし、繋がって唄うそうです。
ホテル周辺には5万人集まるとか。
当日の様子はニュースでヨーロッパ中には報道されていました。

封鎖されたエリアにこういう方々がたっくさん集まっていたようです。

しかし
この日、ここよりもさらに多くの人が(?)集まっていた場所が有ったのです!

そこは…。

長くなったのでこの辺で。


スポンサーサイト

COMMENT 2

caco。  2014, 09. 27 [Sat] 11:09

ホントだ…、何か持っていらさる…。
またしても、ですねぇ。
でも、自力で回れるなんてステキィ‼︎
ガウディ4Dがとっても気になりまする。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2014, 09. 28 [Sun] 18:13

caco。さん

15分程度の小さなアトラクションですがなかなか楽しい映像で、DVDが欲しいくらいです。

Edit | Reply |