S子嬢、ビーチで日焼けする。

カタルーニャ市民が集ってデモを行っている傍で

バルセロナのビーチには9月も半ばだというのに
嘘のように人が集まっていました。



流石に波は高いから、泳げてはいないのよ。
だのになんで水着なの
と言うか、それ通り越してトップレスなの⁉︎

もちろんそんな写真はありませんが。

S子嬢の夏旅の重大な目的に『日焼け』と言う項目がありまして
彼女がじっくりビーチで焼いている間

私は日陰でたそがれておりました。

S子嬢の隠し撮りでしたが
我ながら自分で描く自画像にそっくりなことに驚きを隠せません。


バルセロナのビーチは5キロもあり、我々がたどり着いた西側は、トップレス有りのビーチでした。
言ってしまえば開放的なエリアなので



こういう方々もたくさんいました。

いい男ばっかたくさんで筋トレしてたりバレーしてるのに、周りに女子が全くいません。

勿体無いお話です。

いえ、良いんですけどね。

たっぷり日焼けもし、面白写真も撮って
ホテルに帰った私達

ホテルのレストランのディナーが
安くて美味しいことに最終日の夜に気づいた。


部屋に戻って眠る前に
S子嬢の顔を見て
なんだかおかしいなぁと思いつつ

次の朝にやっぱり確信した私は
S子嬢に言ってみるしかなかった

「S子ちゃん、朝からなにつけてんの?シャワー浴びる時はゴーグル取った方が良いよ」

彼女の顔にはしっかりバッチリ
サングラスの形に白く日焼け痕が残っていたのであった。

その日、時間まで観光バスで市内観光をし、オランダに戻った私たちでありました。

楽しかった。バルセロナ!






スポンサーサイト

COMMENT 0