だーさん、ハーリングを食べる。

週末ちょっとお出かけしました。

まずは車でZandvoort(ハールレムの西、海の方です)
まだ暖かさが残る海辺の街は
観光地です。
特にこれ、と言うものは無いのだけど、坂と小さな古い家が多く、可愛らしいので、いつかゆっくりバスで来てみたいです。
さて、小腹が空いたので、老舗っぽいお店のフリットを。

周辺と比べると格段にお客さんが多いのだけど
揚げ油に独特のもの(多分植物由来じゃない油)を使ってるみたいで
ちょっとくどかった…。
他のお店のフリットで気にしたことのない匂いがありました。

そしてハールレムの教会周辺へ移動。

なんかデジャヴだわ…(ひとりごと)

だーさんお目当てのお店をいろいろまわったところで
教会広場にハーリングの屋台がありました。
私もだーさんも実はまだ未経験。
お酢アレルギーの私は、酢漬けだったら食べれないし、だーさんは酸っぱいのも臭みも苦手だし。
今までなんとなく素通りしてましたが

試してみようか ということになり⁉︎

と言うのも、だーさんは決してそう言うことは自分から言わないし
食べれるものしか食べない主義なので
かなり驚いたんですが

チャンス!と思い試してみることに。



はい。片手で持ち上げて上向いて口開けてアーンはやらない仕様になっています。

で、これが
結構美味しくて、お気に召した様子。

この後引き続きお店をウロウロした後
「酢漬けじゃなくて、塩漬けだったんだなぁ~。パンとか挟んだらうまいだろうなぁ」
と、まるで自分が発見した様に言っていたので誠に申し訳無かったんだけど
「有るよ。お皿かパンか聞かれたもん」
「ええーっ!」
せっかくだからそちらも試すことになり
カメラカメラ!と言ってる間にかぶりついてしまっただーさん

かなり気に入ったご様子。

フェーンに戻って
期間限定遊園地でオリボーレンを買った後
ショッピングセンターを抜けつつだーさんが
「今日って魚屋さんやってるの?」
と聞いてきたので
魚屋さんに寄って見たら開いていて

「え?何?もしや?」
「ハーリング売ってるの?」

おいおいだーさん…。

結局、パンに挟んだハーリング二つ買って
それが晩御飯になったのでした。

好きになると集中しちゃうだーさんですが
今日って、ハーリングとポテトとオリボーレンしか食べてないです!

たまには外でカフェとかで座ってランチしたいっす。
(うん、絶対無理なんだけどね。旅先でもない限りね)

スポンサーサイト

COMMENT 0