ペーパーノーテン専門店

アムステルフェーンに今年もシンタクラースがやって来ましたが
そのお付きのピートが子供達に配るお菓子のことをペーパーノーテンと言います。

シンタークラースとピートの画像については、昨年の記事をご参照ください。
『シンタクラースがやってきた』

先日、ハールレムに行った時に
そのペーパーノーテンの専門店を発見!




なかなかカワイイお店でしょ?


なんとお店には35種類のペーパーノーテンが!
ほんとか⁉︎

そんなわけでさっそく店内へ。


確かに。大きさや色が違うペーパーノーテンがたっくさん並んでいました。


チョココーティングだけでも
トリュフ仕立てやBBチョコの様なもの、ホワイトチョコなど数種類
シナモン、キャラメル、ナッツ、などなど


12月5日までに売り切れるのだろうか…。

私はストロープワッフル味を買いました。
試食したら美味しかったの。
今しか買えないから来週来るお友達にお土産として進めてみようかな。

そろそろクリスマスの飾りが始まってます



ウチもなんかしよう。
スポンサーサイト

COMMENT 6

BLAYBOY  2014, 11. 17 [Mon] 03:54

教えて、mayaち!

ペーパーノーテンの立ち位置がよくわかりません。

大人がこどもにあげるものなの?(ハロウィーンのように)
シュトレンみたいにクリスマスまで毎日少しずつ食べるものなの?
パパやママが子供へのプレゼントに添えるものなの?
単にこの時期限定のお菓子?(中華圏の月餅みたいな←他に喩があるだろうに)

この専門店は一年中ペーパーノーテンを売っているの?
一体どうなの?なんなの?


Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2014, 11. 17 [Mon] 10:18

BLAYBOYさん。

そんなに食いつく話だと思わなかったもので説明不足で失礼いたしました。(笑)
まず、オランダではサンタクロースではなく、シンタークラースという高貴な感じのマントを着た白くて長いおひげの神父さんがスペインから船に乗ってやってきて、白い馬に乗ってオランダ中を回り、子供たちにプレゼントを配ると言われています。
そのおつきの人がズワルト・ピートと呼ばれる(黒人のピート、という通り名のため、毎年人種差別問題と撤回運動が浮上する)んですが、何百人もいる彼らがおもちゃやお菓子を配りまわるんですね。
この辺のとこは本編に昨年の様子を追記しておきますね。

で、そのピートがでっかい麻袋を持っていて、その中に入っているのがペーパーノーテンというお菓子なんです。

なので、基本的にシンタークラースがオランダにいる期間だけのお菓子です。
11/15から12/5までかな。
ペーパーノーテンがお店で売られるようになるのはもっと前からですが、おそらくハロウィン後あたりからかなと。

お店の人に聞いた時には、最初は『このシーズンだけ』と言っていたのですが
別の人が別の店員に聞いたときは『ずっとあるよ』と言ったそうな。
他の時期に買う人はいないのでおそらく期間限定だと思うのですが
どうやら英語がイマイチだったのかもと。

ちなみに、子供たちはもらった端からもりもり食べておりました。

というわけで、ご質問にお答えすると

ピートが子供に出会ったら配るものです。(街中にお店の名前をしょったピートはたくさんいるのです・大人の事情)
もらったらモリモリ食べます。(まれにとっておく子供いるようですが、母が処分します)
シンタークラースからのプレゼントに添えられている可能性はあります。
パパやママではありませんよ!(ここ重要!)
この期間限定で出回るお菓子です。

小粒クッキーです。

Edit | Reply | 

BLAYBOY  2014, 11. 19 [Wed] 04:49

先生、さすが!

詳しい説明ありがとうございます。

食い意地が張っているせいでしょうが、
知らない食べ物、食文化にはとても興味があります。

そんな性質のせいで某国に入り浸っている訳ですが...
今日ついに90円を超えたので涙目です。

>他の時期に買う人はいないのでおそらく期間限定だと思うのですが

私は1年中お節があったらいいな、お雑煮が食べたいななどと思う人なので、
あっても不思議ではない。いや、あって欲しい。

だって、オランダに立ち寄ることが出来たら絶対食べたいけど、
このシーズンとは限らないので。

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2014, 11. 26 [Wed] 07:57

BLAYBOYさん

とんでもなくご返信が遅くなりまして恐縮です。
90円!それはものすごい!
68円の時に貯金したのを今換金できたらと思うとよだれが出ます。

ご希望でしたらペーパーノーテン、喜んでお送りしますよ‼︎
差し支えない宛先をお教え下さいな☆

オランダに住んでる私よりも、オランダに来たお菓子好きな日本人にはなぜか好評です。
チョココーティングタイプが美味しいです。

Edit | Reply | 

BLAYBOY  2014, 11. 29 [Sat] 06:00

ローカルの味はローカルで

レスありがとうございます。

>68円の時に貯金したのを今換金できたらと思うとよだれが出ます。

まったく。まったく。
私は60円時代も経験したので1.5倍強!
先見の明さえあれば、、、

で、へそくりは?


>ご希望でしたらペーパーノーテン、喜んでお送りしますよ‼︎

ありがとうございます。
大変ありがたくて涙が出ますが、
やっぱりローカルの味はローカルでが持論なんです。

食べ物は、気候や作物などが長い時間の中で結晶したと思うので
その土地で食べるのが最高でしょ?
少なくとも初めて食べるならぜひ現地で食べたい。

日本で世界中のものが、
例えば、モンサンミッシェルのオムレツも支店で"本物"が食べれるけど
温度・湿度は勿論、風景も空気感も違うので
現地で食べたことがないものは食べないようにしています。

実は有名な某ヒルマンのペーパーチキンも。
だって、日本人多すぎで恥ずかしいもん(笑)

Edit | Reply | 

mayachiNLnow  2014, 12. 09 [Tue] 11:06

BLAYBOYさん

ですね。
そんでもって
どこのどんな名物料理であろうと
ミシュラン最高点であろうと

過剰な期待をしないで行くのが最高のスパイスですね。

Edit | Reply |