ヨガ 始めました。

今年の目標の体力作りの一つとして

ヨガを始めました。
パワーヨガではなく
年齢に合わせたゆったり系でございます。
靴を脱いだり履いたりする時に
特に荷物もないのにもかかわらず
片足で立ってられなくなった頃が
私的に必要な筋肉が落ちてしまったサインでして
一昨年はよく歩いてたのでそれでも騙し騙し保てたものの
昨年は後半歩く距離が少なくなりまして
玄関で片足のまま壁に倒れかかるようになってしまったのです。
あるタイプの椅子に長時間座っていると尾骨が痛くて立ち上がる時に奇声を上げたりだとか
筋肉無くなってきた証拠ですからね。

こりゃヤバいなと思ってたところ
降って湧いたようなお導きがありまして
MANAさんという、とても可愛いヨガの先生に出会ったのであります。

顔で決めたわけじゃありませんが…。
(おっさんかい)

「ヨガをやろうと思います」と、意志の弱い私がやるより前に周りに公言し始めた頃
「一緒にやりたい!」「ヨガやりたかったの!」と言ってくれた天使さん達のおかげもありまして
先日、我が家にMANA先生をお呼びして
ヨガセッションをして頂いたのです。

知らない方の中に入っていくのは恥ずかしすぎるけれど、お友達の中だとちょっと安心だったりするのよね。

とはいえ、年齢も運動経験も体型も目的もバラッバラのメンバーだったので
とりあえず最初はゆる~めのほぐし系ヨガで…

のはずが。

ゆる~める程度の動きですら
その夜にはバキバキの筋肉痛が部分的に。
特に肩甲骨周りとおしりに…。

うーん
運動不足にも程があるわ。(笑)

ですが翌朝 台所に立って大根の皮を剥いている自分にちょっと驚きましたよ。

背筋がスッと立って肩が後ろに、胸が自然に開いていたのですよ。
背骨を整えるストレッチをして頂いたのですが
それってこういう事だったのねと思ったり。

尾骨の痛みもね、ちゃんと座れていたからか、少し楽になっていて
お尻が筋肉痛だったぶん、ちょっと弾力が増したのかしら
って、1回でそれは思い込みでしょうけれど。

でも、MANA先生のヨガセッションは
どうやら私にとっては納得してできるもののようなので
(疑問を持ちながら教わっても、絶対に我が身のためにならないのですよ。習い事は、どんなものでも)
これからも続けさせて頂こうかと思っております。

しばらくは筋肉痛との戦いが続きそうですがね。(苦笑)

ナイスバデーとかは夢見てませんので、念のため。



スポンサーサイト

COMMENT 0