スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム散歩・Patisserie Kuytでお茶をしよう。

すっごく久しぶりにお友達とアムステルダム散歩です。

やはり暖かくなったのでね。出掛ける気になったのよね。

ランチはBakers&Rostersにしました。

このお店ではですね

美味しいアメリカンパンケーキが食べられます。



でも、この日はね

ロスティが食べたかったのね。

ちょっと焦げてたけども。

以前billy'sで食べたのとか
DSCN9346.jpg

Jonesで食べたのとか
DSCN9771.jpg

いろいろありましたけれど
一番焦げてまして
焦げてなけりゃぁ美味しいのになぁと思いました。
隣のテーブルの人も同じものを2人とも注文したのだけれど
やっぱり二人とも焦げていて
これがデフォルトなのかい!?と思わずにはいられませんでしたが
でも、人が食べる範囲を超えた焦げ具合だと思いますよ。

これだけ焦げていると
次回は焦げてないかもしれないという好奇心から
同じものを試さずにいられないのですが
…実は最近ポーチドエッグでお腹を壊すという事が判明しました。
そうです。
…お酢を使っているからです。

こんなに美味しそうに私を呼んでいるのに…。
ああ、どうにかしてほしい。本当に。この身体。だれか大腸菌を分けてください。

ユトレヒトストラートをお散歩した後

Kuytというケーキ屋さんでお茶をしました。

2013年当時、カフェの方はなぜかクローズしていて
2014年に再オープンしていたのですが
なかなか行けなくて
お友達にお付き合いいただいて、ようやく行けました。

ミルフィーユが食べたかったのよう!

美味しかったです。
食べ方がへたっぴで
ぐっちゃぐちゃになりましたけれども
美味しかったんですよぅ。

ご一緒してくださったみなさん
すみませんでした。

この後もいろいろお散歩をして

パン屋さんなどをハシゴして来ました。


アムステルダムもようやく暖かい日が増えて
風が強い日にはまだ寒いけれど
出歩くには良い季節になってきました。

寒くて暗くて長い冬も
それほど苦痛ではなかったのだけれど
日本よりも断然、外を歩くと気持ちのいい国、オランダの
この楽しい季節に外に出ないのはどんなにもったいないのか

…外に出た日だけ気づきます。

いや、もう、全然、家の中にこもっていても楽しめちゃうもんでね。

でもやはりあえて、オランダのこれからの季節だけは
『書を捨てよ、町に出よう!』
(いえ、本来の意味ではなく、本当にうすっぺら~く言葉の表面だけを読んで下さいね)

スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。