リューデスハイムのツグミ横丁を行く。

というわけで
リューデスハイムについたわれわれでした。
リューデスハイムにて20150503 (1)
駅を出てすぐ見えてくるのは ワインミュージアム

川沿いに進んで、今日の宿に到着
リューデスハイムにて20150503 (2)
1階がお土産屋さんになっている、こじんまりしたホテルです。
古そうだけれど、清潔でしたよ。
リューデスハイムにて20150503 (19)
なんと、ホテルのオーナーと隣のお土産屋さんのオーナーは双子のご兄弟。
お土産屋さんの奥様は日本人!
その方がお土産屋さん兼ホテルのフロントにいらっしゃったのです。(二日目の朝)
そんな情報はもちろんありませんでしたが、これはうれしい偶然でした。

ホテルにチェックインしてお部屋に荷物を置いて
さっそく周辺を散策。
ホテルはツグミ横丁の入口にあったのでした。
リューデスハイムにて20150503 (3)
ツグミ横丁入口の看板

リューデスハイムにて20150503 (4)
の、下の道に記されたマーク

とりあえず、おなかペコペコの我々は、降りだした小雨の中、レストランを探します。

あっ!
リューデスハイムにて20150503 (6)

なんかねぇ
お腹空いていると、脳みそ使いたくなくなるのよねぇ。

…ということで、日本語のメニューに引かれてこのお店に決定
リューデスハイムにて20150503 (8)

…ダメよねぇ。言葉が不自由なことも冒険のうちなのだけれどもねぇ。

リューデスハイムにて20150503 (7)

いやでも、雰囲気もよさそうだったのよ?

よし!それでは。

これでもかーのドイツ料理を頼んでみた!
リューデスハイムにて20150503 (5)
ドイツのトンカツ(薄いけどデカイ!)。ホワイトアスパラガス。カマンベールフライ。ポテト。

昼からガッツリだー

だってねだってね、朝が早くてね、もうこの時点でお昼も過ぎててね…。

お昼をしている間に、豪雨になっていました。

雨の中、歩き回るのは無理そうだったので

近くにあったワインショップに入ることに。

リューデスハイムにて20150503 (13)
プロストワインハンデルさん

入口にまたもや日本語の紹介文が…

店内のスタッフも日本人!リューデスハイムでこんなにも日本人に縁があるなんてね!

リューデスハイムにて20150503 (10)
こちらにあるワインを試飲できるんです。

リューデスハイムにて20150503 (9)
どうやら、団体客をこちらに入れて、みんなで試飲をするらしい。だから広いのね。

日本語サイトもあります。
プロストワインハンデルさん

リューデスハイムにあるドイツワインは、白、特にアイスワインが有名だそうで
でも、近年はあまり生産されていないようで
私が買ったものも2007年ものでした。
貴腐ワインも買ってきたのですが、日本のサイトでのお取り寄せ価格を見てびっくり。
現地で買ってよかった。

極甘白ワインも買ったのですが、私にはとってもとっても美味しいワインでした。(甘くて飲みやすいからね)
ワインアプリでサーチしたところによると、生産年度が違う物の評価はさほど良くなく
しかも平均価格よりも高いお値段で買ってしまったのですが
飲んだ人が美味しけりゃいいのよ。日本には輸出できない現地ワインだし!
どうせわかんないしさ。(笑)

アイスワインも買いましたよ。でも、これも現地でしか手に入らないものらしくって
データがありませんでした。

貴腐ワインもアイスワインも長く寝かせて美味しいシロモノらしいので、楽しみです。イヒヒ。

さて
お買い物の後は、雨のツグミ横丁撮影会!

リューデスハイムにて20150503 (11)
リューデスハイムにて20150503 (12)
リューデスハイムにて20150503 (14)
このお菓子ね、どこかで見覚えがあると思ったら、シンガポールで依頼されたお仕事と同じお菓子だったの。

novenamanga7mini.jpg
これね。
できるだけ、アニメっぽくしてほしいと言われて、かなり無理した記憶がある。(笑)

リューデスハイムにて20150503 (15)
リューデスハイムにて20150503 (16)
リューデスハイムにて20150503 (17)

晴れてたらもっと素敵なのにねぇと話をしながら散策を終え
カフェでお茶をする。

私のお目当ては、シュバルツヴェルダーキルシュのケーキである。

…が…

このお店のは、あんまりシュバルツではなかったので、味はまぁまぁだったが
写真は却下させていただく。

で、アップルシュトゥルーデルをお友達にすすめてみた。

リューデスハイムにて20150503 (18)

これだよこれだよ! まぁ、シュトゥルーデルにもいろいろあると思うけれどさ
私が知ってるのはこれなんだよ。

アルクマールで食べさせられたシュトゥルーデルはいったいなんだったのだろうなぁ。
やっぱりスイーツはかなり不思議な国だよ。オランダは。
(食べさせられたって言っても、もちろん自分で注文したんだけどね)

お友達も喜んでもらえたので、良かった良かった。

ホテルに戻って休憩のつもりが
朝は早いわ、お昼ガッツリだわ、雨の中けっこう歩いたわ、で
思ったよりお疲れだった私たち

ディナーを食べれる余力もなく
ホテルでまったり。ガールズトーク(という名のグチ大会)をしまくったのでありました。

明日はライン川下りしてケルン移動!

晴れるといいなぁと思いながら眠ったのでありました。





スポンサーサイト

COMMENT 0