スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッヅプレインの新しいモニュメントの除幕式に行く

土曜日に
フェーンのスタッヅプレイン広場の噴水前に
新しいモニュメントが出来ました。
JWCのYお姉様が、除幕式に出席する事になり
ご帰国前の晴れ姿をカメラに収めようと
出かけてまいりました!

…と言っても、徒歩十数歩なんですが。

Yお姉様とKお姉様を発見
素敵な夏のお着物で目立ってました


お二人の後ろにあるのが、これから除幕されようというモニュメントです。

ちょっとしたイベントらしく
太鼓がドコドコ鳴り響き
人が集まってきたところで

市長さん登場!


いつもかっこいい~。
今日はスーツとハイヒールが同柄で
夏らしい華やかなコーディネート

さて、いよいよ除幕です。

姉さん紐を掴んで準備中


結構な人だかりで
カメラのポジショニングできないワタシ

高さじゃ勝てないから
ちっさくなるぜ



いつの間に市長さんが隣に‼︎



掛け声と共に引っ張り除幕!

場所的に幕を被りそうになったワタシ
(被れば面白かったかも?)

さて
除幕されたモニュメントは…。

…。



この中のどこかに…。

ああ、空が綺麗だなぁ…。

という事でコメントは差し控えさせて頂く。
芸術はわからない。

その後
コブラミュージアムでの打ち上げに
ちゃっかりお邪魔させて頂いた。
(除幕招待者のお友達はOKだったんです)

モニュメントをデザインされたのは
御歳86歳のアルモンドさん。
今なら彼の作品や、モニュメント製作中の写真などを
コブラミュージアムで見ることができます。

私はこういうタイプの芸術は
本当にわからないのですが…。

司会の方が
ちょっとイケメンだった。


そういうのはわかる。
(好みもあるとは思うが)


すんません。







スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。