そして冬がやってくるのでしょう。

オランダの冬の風物詩と言えば

2015-10-20bm.jpg

オリボーレンの屋台でしょう!

ソフトなサーターアンダギーというか、ボール型のドーナツというか、おいしいおいしいあれでございます。
今年はまだ、1度しか食べておりません。
我慢してるんだよぅ。

ペーパーノーテンという、シンタクラースが子供たちに配る小さなクッキーも冬のオランダならではですが
そういえば、先週、シンタクラースがアムステルフェーンに来ておりました。
いつの間に…。

アムステルフェーンと言えば、ショッピングセンター周辺のクリスマスイルミネーションも始まりましたよ。

2015-11-16bm.jpg

夕日が沈んだ直後の(と言ってもまだ5時なんだけど)空の青さが美しかった。
実はちょこっと三日月も映っております。

美しかったと言えば、10月にあった、日本物産展
とても美しい金織物や木の細工、布細工、紙細工などがアムステルダムのヤパンセウィンケルに来ていて
その中で、和菓子を買うことができるというので、行ってきました。

2015-10-29bm.jpg

この演出、なんて美しい!日本のデザイナーさん(?)がディスプレイをしているそうです。

そして、久々の和菓子!とても癒されました…。芸術的だった…。

芸術的と言えば
この時期に私の誕生日がありまして。
日本のお友達がプレゼントを送ってきてくれまして。
その切手が、これまた芸術的なくらいすんごかった。

2015-10-29 bm1

前回はガンダム切手だったのに…(笑)

誕生日と言えば。
…。
特に何もなかったので、自分で自分にプレゼントをしました。

長いこと使った携帯ケースがさすがにボロボロになってしまったので
新しいケースを買ったのです。

2015-11-13bm.jpg

アムステルダムのシンボルカラーとマークが入った携帯ケースです。

オランダならではの一品です。(苦笑)

この携帯ケースを買って家に帰ったら
それまで使っていた携帯ケースの金具の一部が突然取れてしまいました。
もうとっくに寿命だったのに、新しいものが見つかるまですごく頑張ってくれていたのだなぁと思うと
ボロボロだからと言って捨てられなくなってしまいました…。

断捨離できない女なのよ。
スポンサーサイト