スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ははからのあいじょうめん。

目がぴくぴくしてるとあんまりいうもので

実家の母が心配してくれて、何か必要なものがないかというので
強制的に目を休ませたいから眼帯をしたいのだけれど、探したけれど売っていなかったので
封書に入れる感じでいいから送ってくださいとお願いしたら

こんな感じで届いた。

2015-12-15 bm (1)

封筒を開いてその前面に分割してセロテープで貼ってあった。
それをまた封筒の形にしてから別の封筒に入れる。

外から透かしてみると、ちょっとヤバイものが入ってるとしか思えないシルエットだった。


よく税関通ったな…。郵便物は別ルートなのかい?

それともクリスマス時期だから、スルーなのかい?

これがシンガポールだったら郵便屋さんと警察が一緒に来て、「これはあなたの荷物ですね。目の前でこの封筒を開けなさい。中に入ってる物を見せなさい。何が入っているのか説明しなさい」と言われそうな気がする。

とにもかくにも、母が、一生懸命工夫して、封筒の下の方に物が重なってしまわないようにしてくれた姿が目に見えるようである。
お母さん、ありがとう。

愛情があふれている。

というか、表に書かれている。

アイ浄綿て…これ、ギャグなのか?

いえ、ははの愛情の証なのですよね。


さて、アイジョウと言えば。

テルアビブから帰ってきただーさんが、おみやげを買ってきてくれました。

2015-12-15 bm (2)

テルアビブはイスラエルの観光名所なんですが
地中海に面していて死海が近いらしい。

そんな場所で死海の泥の石鹸と、死海のミネラルの石鹸やハンドクリームを買ってきてくれたのです。

さっそくハンドクリームを使ってみたら、すべすべで気持ち良かったです。
ちょっとアジアの香りが懐かしかった。

私もクリスマスプレゼントを用意していたので
随分早いけれども交換しました。

すごく喜んでもらえたので良かったです。

今年のクリスマスは、とにかく安全に過ごしてもらいたかったので、旅行はナシにしました。
もちろん、どこにいようと何かあれば何かあるわけですが
とりあえず年内はおとなしくしておこうよと思う我が家でございます。
これは一応、嫁の愛情。

そんなわけで
今日あたりからクリスマスカードでも書こうと思っています。

遅いって。


クリスマスと言えば!今年はクリスマス切手が自分で買えました!うふふふふ。

お友達のみなさん、たぶん年は越しちゃうと思うけれども、可愛い切手をお待ち下さいまし。


ではでは。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。