久しぶりにやってみる。

オランダって

フランスにも近いし
背が高くてスタイルいい人が多いんで
きっとみんなおしゃれさんだから
私も前任地のようにTシャツやチュニックにカルソンパンツにサンダルで
メイドさんみたいな格好ばっかりしてちゃダメだろうなと思っていたのですが

オランダの方がよっぽどカジュアルで
スカートよりもジーパンの方がセクシーなのだとかで
若い子もみーんなジーパンはいてるし。
足元もペタンコ履かスニーカーだし
ジャケットはライトダウンかジージャンか革ジャンだし

まぁ、もちろんそんな人ばかりじゃ無いんですが

あまりおしゃれをしている人を見かけません。

そんなわけで
ちょっと頑張っちゃうと目立っちゃうくらいで

いや、おしゃれはしてるんだろうけれど超カジュアルだとでも言うか
そんな感じで何でもありで受け入れて貰えちゃうもんで
何となくお出掛け着と普段着の境目がなくなってきちゃったのは私だけでしょうか?

まぁ確かに、あまり裕福さを醸し出すのを良しとしない風潮というか
自己防衛の意味での質素加減もあるかと思いますが。

だらしなくするというわけでも無いんだけど
あまり手を加えなくなる。

もともとおしゃれじゃ無いので手を抜き出すと早い早い。
そんなわけで大人の階段ならぬ、老化のエスカレーター降りまくりの今日この頃ですが
たまには女ヂカラも上げんとなと思い

一回り以上も若いお嬢さん方とのお出掛けのお約束があったので

頑張ってネイルとかやってみた。



足じゃ無いから。手だから!
レースっぽくしたかったけれど
見えないわ久しぶりで手が震えるわで、ただのバブルになりました。

アガるカフェ行ってお茶して



ちょっと女子力を分けていただいてきたワタシでした。

そうそう
久しぶりにVan de Stapeleに行ってきたら



お持ち帰りティン(缶)が可愛くなってた‼︎

相変わらず6枚しか入らないのだけど。

たまには可愛いものにも触れないとなぁ。

こんなおばちゃんと遊んでくれる
ダレノガレさんと牧瀬さんの美人ペアに感謝です。

ありがとう。

また一緒にお出掛けしてね♬


スポンサーサイト

COMMENT 0