オランダでトリートメントをしてもらった話。

裾クリクリパーマに喜んで
珍しく髪にドライヤーをちゃんとあてて乾かすとか
ちゃんとしたことをしていたのですが

5月に入り連日の深夜に寝て3時に起きて4時から原稿作って
(この1時間のロスは寝起き調整コーヒータイムとメールチェックです)

旦那送り出して日々のアポをこなして、夕方寝落ちして
また家事して夜中に寝てを繰り返していたら

寝不足のせいか不摂生のせいか髪がばさっばさに乾いた感じに。

それで、September Tokyoさんで扱ってる日本のヘアオイルを買うことにしたのでした。

オランダのものが悪いとは思わないんだけど、モロッカンとかも使ってたけど
なんだかやっぱりこういうのは香りが大事なような…私はローズの香りが好きで…
ニールズヤードのボディオイルのローズとかも買ってるのがまだあるけれど
髪にはちょっと強かった。

注文していたのを取りに行ったとき、パサついてるのが気になりますと相談して
トリートメントの話をしたら
たまたま予約がキャンセルになったところだったので
その場でお願いすることに。

これがまた、変わったマシンでしてね。



トリートメント剤をつけてパックみたいになってる頭の周りをグリグリ回るのよ。

動画撮ってたんですが、うまく載せられなかった…。

と、いうわけで、髪がつややんピカリンになりました。

次の日のブローが楽チンでした。

いや、やっぱこの歳になりますとね、メンテナンスは必要ですね。
最近ちょっと人前に出ることも多くなりましたのでね(ご挨拶程度なんですが)
やっぱりPCの前で小汚く原稿作ってるままじゃダメですもんね。

それなりに見れるようにならなくてはですね。

ハハのお友達のSさんのように素敵にオシャンティな奥様になりたいです。
(あ、もちろんハハもオシャンティですよ、拗ねないでよ)

身近に安心して相談できるヘアサロンができたので
思い切ってイメチェンでもしちゃおうかなぁと画策中です。

オシャンティとは言わん。小綺麗になりたいもんです。
(中身とかスペックの問題かもしれんが)

スポンサーサイト

COMMENT 0