意外と料理とかする。

旦那には「ダイエット中なので晩御飯は作らないでね」と言われてしまう私です。

どんなに美味しいんだと思われるかもしれませんが、真相は逆で
く⚫️まずいから作って欲しくないと遠回しに言われてるのかと思ってました。

でも意外と料理好きなので
何か集まりがあるときは作らせていただいてます。

みなさん流石に大人なので「不味くて食べれない」とは言わず
一所懸命食べて、お持ち帰りもしてくれます。
ありがたいことです。

先日も。マガジン新刊打ち上げパーティーを次号の会議も兼ねて
うちでやりました。





Wちゃん、写真提供ありがとう。

魚と野菜のオーブン焼きトマトのせ。

続いて
フリーランスで頑張っている女子とナイトパーティをしました。



ラクレットと牛タン責め
(写真は前菜だけなので牛タンは出てきてないのだけど)

どっちにも出てくるのがポテトグラタンです。





ポテト以外の具材は毎回変えてますが、ポテトはアルハーだよ(笑)
ポテトとチーズクリームが一緒になってレトルトされてます。
野菜売り場の冷蔵庫のポテトスペースに箱になって入っています。
お試しください。

ナイトパーティは頑張る女子たちのいろんな話を聞けて、とても面白かったです。

自分ができることを信じて1人で異国で働くってどういうことなんだろう。

ハンデを自らに課していると同時に、ある意味での自由を選択しているとも言える彼女たち。

私が追えなかった、夢半ばになってしまったものを、リアルに成就しようとしている彼女たちを
応援したい気持ちにならざるを得ません。

成就は一生でなくても良いと思うの。
たった数年でも良いと思う。

それが出来た自分が小さな自信になる。
それをさせてくれた環境や周囲の人々や運の巡り合わせにもきっと感謝できる経験になる。

それって人生で大きなことだと思います。

迷えるフリーランス女子のみなさん
うちにゴハン食べにきてください(笑)
スポンサーサイト

COMMENT 0